不眠症

◇◆◇ 60代 女性 ◇◆◇
【 主 訴 】
 不眠
【 症 状 】
 一ヶ月ほど前から、眠れなくなる。寝付くことができず、寝ても頻繁に目が覚める。本人は1時間くらいしか眠れていないとのこと。

【 治 療 】
 眠れないのは、身体がストレスを受け、交感神経が緊張状態にあると判断。ストレス緩和処置、交感神経緊張抑制処置を行う。

【 経 過 】
 一回目の治療後、8時間、ぐっすり眠ることが出来たと翌日連絡をいただきました。二日後、三日後は5時間眠ることが出来ています。
 鍼の刺激は微量ですが、自律神経系を平衡に保たせようとする働きが起こり、眠れる方向に向かっていると思います。

◇◆◇ 80代 女性 ◇◆◇
【 主 訴 】
 不眠、めまい
【 症 状 】
 身の回りでショッキングなことが起き、体調を崩し、眠れなくなる。

【 治 療 】
 ストレス緩和処置、交感神経緊張抑制処置を行う。

【 経 過 】
 数回の治療で変化が起き、夜も寝れるようになる。5回目(週一回の治療)で終了。めまいは疲れた時に出る程度におさまっている。